しずくら

静岡で送る生活の中で「いいな」と思ったものをゆるく紹介していきます。

ライター世之介とまる子が静岡の暮らしを発信していきます

【静岡生活】鹿とイノシシの解体を体験!その後合びきハンバーグを食べた!

f:id:journeykk:20151207122427j:plain

こんにちは!世之介です!

僕が所属している和太鼓チームに、アクティブにいろんな活動をしてる人がいまして、今回はそんな方の縁でちょっと変わった体験をさせていただきました!


イノシシと鹿を解体!

f:id:journeykk:20151207121614j:plain

その活動というのがなんとイノシシと鹿の解体!ひえー!

みんな当然のように楽しそうに解体をしていましたが、慣れない僕は「ひえええええ!!!」と叫びながら作業をしました。女性参加者さんに笑われました。


その時の写真もあるんですが、あまりに観覧注意な画像なため貼リません。上の画像まで行けばなんとなく見慣れた感じの光景ですね。鹿肉やイノシシ肉だけど。


イノシシ肉と鹿肉の合びき肉でつくったハンバーグ!

肉を解体し終わった後はみんなで料理。

解体したイノシシやシカのお肉を一口大に切ったり、イノシシ汁をみんなで作ったりしました。ワークショップ的な感じで面白かった!


その作業の中である一人が「イノシシ肉と鹿肉の合びき肉でつくったハンバーグを作りたい!」と言っ他のがきっかけで、ハンバーグ作りがスタート。

ちょうど卵と玉ねぎがあったらしく2人がかりで包丁でミンチにしてました。


f:id:journeykk:20151207123151j:plain


出来上がったのがこちら!


f:id:journeykk:20151207122427j:plain


f:id:journeykk:20151207123342j:plain


しっかりとハンバーグになっています。味も最高!肉の程よいクセがまたたまりません。美味い!


こちらはイノシシのカツ。

f:id:journeykk:20151207122641j:plain


イノシシのカツも豚肉に比べて少し臭みやクセがある感じ。個人的にレバーに少し似てるなと思いました。もちろん美味い!


イモモチも美味しい。

f:id:journeykk:20151207122108j:plain



鹿とイノシシを解体した感想

このワークショップ的なものに参加した理由は

「動物の解体を通じて食のありがたみをもっと感じれるようになるのかな」

という理由でした。

それで実際、少しではありますが、食に対してもっと感謝も気持ちを持とうと今の所は思えています。


f:id:journeykk:20151207124353j:plain


鹿やイノシシも、当然だけど僕ら人間と同じく一つの命。

その命をいただくというのは本当に尊いことなんだよね。

「いただきます」の本当の意味が分かった気がします。


そして最近はあまり人との新しい出会いがなかったのですが、久々にいろんな人に出会うことができてうれしかったです。



あぁ、あの感じ久々だったなぁ。人との出会いも、今まで体験したことのなかったことを体験するのも。本

当に濃い1日だった。



またそういう楽しいことがあれば飛びついていきたいと思います。静岡生活、少しずつ楽しくなっていく予感!