読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しずくら

静岡で送る生活の中で「いいな」と思ったものをゆるく紹介していきます。

ライター世之介とまる子が静岡の暮らしを発信していきます

静岡で陶芸体験するなら「藤枝市陶芸センター」がオススメ!

ライター世之介 観光 藤枝市 体験

f:id:journeykk:20161124122602j:plain

こんにちは!しずくらライター世之介です!

ついこのあいだ、急にある想いに駆られたんですね。

「何かモノづくりがしたい!」

そんなことを思いながらネットサーフィンをしていたら、「陶芸」という言葉に目がとまりました。

陶芸体験したい!


ということで、調べていくうちにたどりついた藤枝市陶芸センター」に予約の電話を入れ、早速体験してきました。

続きを読む

静岡人を探せ!静岡人検定~CM編~

ライターまる子 静岡生活 静岡

f:id:journeykk:20161123203817j:plain
引用:https://www.youtube.com/watch?v=a3J18MG5gEg

こんにちは、まる子です。

先日、方言についての記事を書きました。

しかし、最近は方言を使う人も減り、「だら?」と言うと笑われることもある始末。

だんだん街中もマルイ・パルコ・109・セノバなど、都会化してきて、嬉しい反面、寂しさも感じています。

ですが、どんなに都会化してきても、どんなに方言が使われなくなってきても、人口流出に歯止めがかからなくても、静岡で生まれ育った事実は変わらないはず。故郷の思い出は忘れないはず。

ということで、「静岡人なら思わず口ずさまずにはいられない」という、CMを集めてみました。

「このCMいつからやってるんだ?」というような、何年も変わらずに目にするものを始め、キャッチーなメロディーで、図らずとも覚えてしまってる歌など、繰り返し目にすることで、体に染みついてしまっているものです。

静岡人だと言う人に、クイズ形式で出してみましょう!

続きを読む

静岡のフェス・2016マグロックがバカ熱かった!

ライターまる子 音楽 清水区 静岡

f:id:journeykk:20161120183927j:plain
引用:マグロック 2016

静岡市在住のまる子です!

ここ数年、自分の中で、バンドブームが来ております。

高校生の頃にはブルーハーツをこよなく愛し、尾崎を熱唱しながら自転車こぎ、大学時代はフォークソングの波が来て、アコギを始めました。

そんな、いつもちょっと(だいぶ)時代がずれてブームがやってくるまる子ですが、昨年ライブハウスデビューを果たし、この夏、夏フェスデビューまでしてしまったのです!

続きを読む

静岡県民「今年は秋がなかったね」僕「そ、そうですね(え・・・)」静岡の気候について

f:id:journeykk:20161117095321j:plain
引用:富士山 - Wikipedia

こんにちは!青森出身、静岡に移住して3年目のしずくらライター世之介です!

こっちに引っ越したのが一昨年の6月。今月で3回目の秋を迎えます。


それで最近ちょっとびっくりしたことがあったんですよ。聞いてくれませんか?

続きを読む

2016年フジソニックフェスティバルが最高だった!

ライター世之介 清水区 静岡 静岡生活 音楽

f:id:journeykk:20161116164140j:plain

こんにちは!世之介です!

去年清水区のマリンパークで行われた、お笑い芸人ダイノジ主催のロックフェスティバル・「マグロック・フジソニック

静岡に移住してから2年目の今年、初めて足を運びました!

今回紹介するのはフジソニック2016。

グロックの感想はおそらくライターまる子が書いてくれるはず!笑

それでは紹介していきます!

続きを読む

マークイズ静岡店にオープンした地域物産展「わくわく広場」に行ってきた!

ショッピング 静岡 葵区 ライター世之介

f:id:journeykk:20161114150259j:plain

こんにちは!しずくらの世之介です!

静岡で買い物をするといえば皆さんはどこに足を運びますか?

通称「お町」と呼ばれる呉服町と答える方も多いと思いますが、駐車場が無料で利用できてなおかついろんな物が手に入るマークイズ(MARK IS SHIZUOKA)と答える方も多いはず!

こんなマークイズ静岡に今回、地域物産展「わくわく広場」がオープンしました!

店名通り、わくわくするようなお店だったので紹介していきたいと思います!

続きを読む

・・・えっ!?横断バックって、静岡だけなの!?

ライターまる子 静岡 静岡生活

f:id:tabizora:20161113214538j:plain
引用:http://www.an-zen.co.jp/products/detail/202.html

静岡出身のみなさん!

横断バックって、静岡だけらしいですよー!!!

この衝撃の事実、知ってましたか?

静岡の小学生と言ったら、ランドセルに横断バック。

交通安全標語とかが書いてある、あの黄色いバック。

そう、それは小学生定番の黄色い傘以上に目立つ、黄色いバック。

ランドセルに入りきらない体操着とか、給食セットとかを入れる黄色いバック。

ランドセルと共に6年間を共にするアイテムであり、なくてはならない物なのです。

それが・・・静岡だけだったなんて・・・。

続きを読む